「ほっ」と。キャンペーン

max:                     GREGORY evolv LOKI       snap SKPN hitme kao★     昔の味卵農場              B3 BOULDING SITE   BST マーシー道場


by enjoyclimber_max
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2007年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

切実に…

c0031127_14454755.jpg


いや~外岩行きたいね~…


最近、クライミングから遠ざかってる気がしてコワイ(^_^;)


とりあえずやせる努力しよ(笑)
[PR]
by enjoyclimber_max | 2007-04-27 14:45

c0031127_0273740.jpg


アメリカから帰ってきて、もう3ヶ月たった…

アメリカツアー中に大ケガしてしまった仲間と、今日は登ることに。

登ってみると…

やっぱアメリカでセッションしたかったな~!!なんて思わせるくらいの、熱いトライに魅せられた★

ヤベー、最近一段とクライミング楽し~♪♪♪(笑)
[PR]
by enjoyclimber_max | 2007-04-23 00:27
c0031127_1758712.jpg


大会では散々な結果でしたが、この順位になれたのは応援して下さったみなさんのおかげです!

ありがとうございました★(^O^)/

一応国体の選手に選ばれたので、これからはケガなくトレーニングする事を心がけます(^-^)笑
[PR]
by enjoyclimber_max | 2007-04-22 17:58

c0031127_14401750.jpg


タイトル変えてみた★

我流…

果たしてオレは我流を創り出せるのか~!?

ある人に、

おまえはマネゴトしかしてね~!

な~んて言われちゃったんで、悔しいですが自分を見直したいと思います!(^^)/

4月だし心機一転ね!!

ねッ!!!!
[PR]
by enjoyclimber_max | 2007-04-19 14:40

ご無沙汰!!

c0031127_1175912.jpg


全然更新してなかった(^_^;)

結局大会は負けました(笑)まぁ次は負けないけどね★覚えとれ~(・_・;)

んで心機一転、髪刈りました~♪

髪染めたから、あったまいてぇ~★(笑)
[PR]
by enjoyclimber_max | 2007-04-19 11:07

あ~そ~さ!!

c0031127_206207.jpg


イス座るのが痛いってどういうこと!?(笑)

マジクライミングして~!!!!(>_<)

アツイセッションがして~よ~!!!!

大会前に調整出来ないのってしんどいよ~(T_T;)

スケボーやったら治るかな(笑)
[PR]
by enjoyclimber_max | 2007-04-11 20:06

う゛~

c0031127_17193299.jpg


オレ大会出ます!

だけど、遊んで腰痛めてクライミングすると息できません!

おととい登ってみて大丈夫だったから治ったと思ったのに~!(>_<)

大会まで登りません!

だけど、勝つ気満々です!

こんなオレってど~よ!?(笑)



写真提供:北の兄ぃ
[PR]
by enjoyclimber_max | 2007-04-09 17:19

black hawk down再登

パソコン壊れてしまい写真がないっす。ご勘弁を!

2年前の冬。

black hawk downを完登したのは今でも強く印象に残ってる。

その後、スタンスが欠けて悪くなったことはすぐに僕の耳に飛びこんで来て、それは今回北海道に行くきっかけとなった。

アヨロに着く前は、路面が結構濡れてて、ほんのり霧がかり状態の悪いままでのblackhawkdownトライを覚悟していた。
しかし、アヨロに着いた瞬間から太陽が顔を出し、地面から白い蒸気が舞い上がる。
北海道はオレにチャンスをくれた!な~んて思ってトライ開始。

確かに前回有ったスタンスは消えて、悪くなっているのは確かなようだ。
前回と違い、暑さとの戦いもあったのでトライは困難を極めた。

前回とまったく変わったムーヴはもの凄く繊細で、少しのミスも許されないスタンスの立ち込みに僕はスゴく苦戦し、時間が無情にも過ぎていく。

旅の意味
旅のかたち

この時プレッシャーと一緒に頭の中でシャッフルしていた。結果の残せない旅ほどツライモノはない。
だから、セッションをせず一人の世界に入り込み、岩とのタイマン勝負を仕掛けてた。
この場にいた仲間達には非常に申し訳無いことをしたことは今でも思ってる。
だけど最終的にはそこにたどり着くクライミングが強さに繋がるんだと思う。

考える時間が僕を休ませてくれて、はが陰る瞬間を狙いトライ開始。

この時血管キレそうなくらい叫んだから、うっすらしか覚えてないんだけど、百万回トライして指痛いはずなのに全く感覚なくて、スゴく体が軽かった。
完登して下見たらみんな絶叫!

オレ登れたんだ~って感じ。

降りてからもしばらく膝が笑ってたけど、その後のセッションは格別だった。

グレードについてなんですが、以前と比べてやはり難しくなっていることから、V11(三段)で良いと思います。実際、初登者との話し合いで決まってからグレードに関しては述べたかったのですが、会うことが出来なかったので、僕個人の意見を述べさせていただきました。

最高の一時を与えてくれた北海道のクライマーの皆様、ありがとうございました!!!
[PR]
by enjoyclimber_max | 2007-04-02 23:45